• VOICE
  • スタッフの声

私たちは「好きを仕事に」そんな毎日を送っています。

難しい仕事も多いけど、毎日少しでも成長してることが
本当に楽しく、生きがいになる。
進化を楽しみ、プロ意識を持って仕事をしてくれていることが
「会社の宝」そのものです。

Interview_01

  • 加工部門|溶接担当

    Shoya
    Ogasawara


    Processing
    department Area

    平成28年入社|小笠原 翔也さん

  • 組立部門|製品組立

    Toshihisa
    Kobayashi


    Assembly
    department Area

    平成18年入社|小林 俊久さん

  • 生産管理部門|受注・生産管理担当

    Misae
    Suto


    Production
    control
    division Area

    平成25年入社|須藤 美沙恵さん

平成28年入社|小笠原 翔也さん

Shoya Ogasawara


Processing department Area

加工部門|溶接担当
01

主にどういう仕事を?

部品加工の中の溶接部門を担当しています。今年で入社3年目です。
02

この会社に入ったきっかけは?

卒業後すぐに別の溶接の会社に勤めましたが、人間関係や職場環境のことで悩んでいる時に、
元々この会社に勤めていた友人に紹介してもらい、ここに入社することが できました。
03

実際にやってみてどうでしたか?

前職では半自動溶接でしたが、今はTIG溶接というのをやっていて、素材によって技術が異なるところや、
より美しい外観に仕上げられることなど、難しい反面奥深さもあり、やりがいを感じています。
あと、今の会社では製品の完成までをやっているので、自分の仕事がその後どう使われるのかが見れて、
モチベーションが上がりやすいです。プレッシャーも感じますが(笑)
04

どうしてこの仕事を?

基本的にものを作る事が好きです。小さい頃からプラモデルを作るのが好きで、よくガンプラや戦艦などを作って遊んでいました。あと、父が同じく製造業の会社に勤めていた事ももしかしたら関係しているかも知れません。
05

この仕事の難しさや喜びとは?

やっぱり複雑なものや大きいものを、綺麗に仕上げられた時の達成感ですかね。
先輩や上司に褒められた時は特に嬉しいです。
06

この会社の良いところや好きなところは?

前職の時と一番違うのは人間関係かなと思います。上司や先輩との距離が近くて話しやすいし、同じ部門の人でなくてもみんな親切で面白いです。上司が技術的にも人間的にも尊敬できる人なので、それも大きいと思います。
07

今後の目標は?

今は溶接を極めたいです。職人的な人に昔から憧れがあって、野球で言うとイチロー選手のような。
こいつに任せれば安心とか、こいつだと綺麗に仕上がるとか、会社の中でそういう存在になれたらいいなぁと思います。まだまだ道のりは遠いですが(笑)

平成18年入社|小林 俊久さん

Toshihisa Kobayashi


Assembly department Area

組立部門|製品組立
01

主にどういう仕事を?

現在は製品組立の仕事をしています。今年で入社13年目ですが、最初は加工部門でフライス盤を担当していて、
組立部門に移ってから3年目になります。
02

組立の仕事はどうですか?

組立はやっていて面白いので好きです。外からは簡単そうに見えていましたが、これが実際にやってみるとかなり難しい。プラモデルのように、手順が書かれた説明書が渡されるわけではないので、ガタがなくスムーズに動くように、調整しながら組み立てなければいけないところに難しさがあると思います。逆にスパッとはまった時はすごく気持ちがいい。
03

一番嬉しい瞬間は?

だんだん形になっていく過程も面白いですが、やはり製品が完成した瞬間に一番達成感を感じます。
合わない、入らない、を何度も繰り返した時ほど、できた時の反動というか喜びは強いです。
04

この会社に入ったきっかけは?

工業高校の三年生の時に、進路指導の先生から勧められました。
昔はゾイドやミニ四駆などで遊んでいましたが、どちらかと言えば動かす時よりも作る時の方が面白いと感じる方だったので、ものづくりの仕事がいいのかなと。
05

この仕事の難しさや喜びとは?

やっぱり複雑なものや大きいものを、綺麗に仕上げられた時の達成感ですかね。
先輩や上司に褒められた時は特に嬉しいです。
06

この会社の良いところや好きなところは?

自由な雰囲気がある会社だと思います。うちの会社は自己責任が基本なので。あと日頃から雑談が多いので、
加工部門と組立部門の連携が強いのも、いいところだと思います。
07

今後の目標は?

先輩の技を早く盗みたいなと思っています。

平成25年入社|須藤 美沙恵さん

Misae Suto


PProduction control division Area

生産管理部門|受注・生産管理担当
01

主にどういう仕事を?

生産管理部門で主に受注管理と資材管理をやっています。
02

この会社に入ったきっかけは?

今の仕事に就くまでに、結構仕事を転々としてきたんです。小売店や飲食店や土木工事の仕事や保険の仕事など、色々やってきたのですが、今まで正社員というのは無くて。専務の共通の知人の方からの紹介で、面接を受けに来たのがきっかけでしたが、すぐに正社員にして貰えたので結構びっくりでした。
それからはずっとここで働いています。
03

この仕事はどうですか?

人と話す仕事も嫌いではないですが、コツコツとやる仕事も結構好きなので。やることは多いので、書類が常に机に積まれている状態ですが、机の(下敷きの)緑の色が見えてきたときに、ちょっとした喜びを感じています(笑)
04

この会社の良いところや好きなところは?

色々な職場を経験してきましたが、良い意味でゆるくて、ギスギスしていないところかな~と思います。
懐が深いというか、大らかというか。失敗して怒られても、次の日がんばれば大丈夫!と思える雰囲気があって、それはそれでいいところだと思います。
05

一緒に働きたい仲間のイメージは?

分からないところを、分からないと言える人ですかね。声に出して手を上げれば、みんなでフォローしてくれる会社だとは思うので。